当院のオンライン診療

2020年 4月 20日

これまで

 当院では かねてより オンライン診療に向けて準備をすすめており、既に東北厚生局への申請登録も済ませておりましたが、実働はしておりませんでした。新型コロナウイルス感染拡大を受けまして 4月7日より 【政府が初診のオンライン診療を容認する方針を固めた】と報道がありました。再診の条件も一時的に撤廃されています。

今後

 現時点では、初診の方のオンライン診療は、当面予定しておりません。
ただし待合室での人口密度を下げるため、また現在移動の制限などもある中でお困りになる方も多く見受けられます。当院は県外や遠方からの方も多いですので、4月当初より、症状の安定している再診の方の電話再診と、院外処方箋をご希望の薬局への送付等は開始しております

実施

今後 早急にオンライン診療を実働させる予定です。
実施対応が可能になりましたら、本ホームページで改めて御案内申し上げます

専用アプリ【curon】に関して

当院では【curon】という専用のアプリを使用しています。こちらを利用いただくことで、受診予約〜診察〜クレジット決済などがアプリ上で可能になります。院外処方箋送付と院内処方で薬を御自宅に送付の選択をいただけます。
アプリをダウンロードして 基本情報などの設定などを準備いただくことになります。当初は電話でお問い合わせいただき医師の許可のあった方のみ限定して詳細の御案内をすることになる予定です。

対象予定者

 
自費診療の方

 (低用量ピル処方の方、将来は緊急避妊も、その他)

 
保険診療の方

 元々長期処方されていて症状が安定されている方を検討中です

元々は
高血圧や糖尿病のある方で継続的な服用が必要な方 
さらに、半年以上通院されていて かつ許可のある方に治療計画書を作成した上で、という厳しい条件があります

ただし コロナウイルス感染拡大の今だけはその条件が取り払われました。したがって当院でも一時的に許容範囲が広がります。あくまで一時的なものです。コロナウイルス感染拡大が収束したら条件が厳しく元に戻ります。何卒ご了承ください。

産婦人科疾患保険診療でも オンライン診療が多くの疾患で許可されると良いと願っております。